白内障の愛犬

もう亡くなりましたが、愛犬が白内障でした。

 

13歳の頃に発症して、14歳で亡くなりました。

 

発症した頃には体調も悪く、もう先は長くないと思っていました。

 

両目とも白く濁っていてほとんど見えてなかったと思いますが、もう散歩できるほど体力もなかったので、それほど困ってなかったと思います。

 

一応、動物病院でどうすればいいか聞きましたが、高齢で病気なので、手術はしないほうがいいと言われました。

 

結局、1年後ぐらいに亡くなりましたが、天国では見えていると信じています。