白内障はつらいです

私は60代の男性です。

 

数年前から視界が霞むようになって、新聞が読みづらくなりました。
しかし、あまり気にせず日常生活を送ってきましたが、最近になって文字も読めなくなるぐらいに悪くなって、病院へ行きました。

 

そしたらやっぱり白内障を診断され、手術を受けることになりました。

 

正直、目の手術は怖かったですが、これからの余生を考えると目が見えないというのはもっとツラいことなので手術することに同意しました。

 

幸い、息子が病院へ送り迎えしてくれたので、日帰り手術で済みました。手術費用も5万円ほどでした。

 

その後、目薬を指したり、ちょっと面倒でしたが、視力は回復して新聞も普通に読めるようになりました。
これならもっと速く手術をしておけばよかったと後悔しています。